blog-eye

4月上旬!イースターイベントの詳細! 案内所をリニューアルする方法や条件、できることまとめ
カブで稼ごう!カブの効率的なやりかた 「てっこうせき」が足りない!効率よく集めるためには?
たぬきマイレージの効率的な集め方 案内所リニューアル後からとたけけを呼ぶまでの流れ

「どうぶつの森」シリーズはNintendo64から遊び始めて、たくさんの思い出があります。ただゲームで遊んでいるというより、まるで自分が村の住民になったかのようなリアリティがあり、毎日遊びたくなる魅力が詰まったゲームです。

今回は、シリーズの思い出と共に、新作「あつまれ どうぶつの森」への期待や予想をお話して行きたいと思います。

「どうぶつの森」シリーズの思い出と新作への期待

のんびりと田舎暮らしができる癒しのゲーム

「どうぶつの森」シリーズと言えば、のんびりと田舎暮らしが楽しめるゲームですよね。

特に「おいでよ どうぶつの森」や「とびだせ どうぶつの森」では、携帯型ゲーム機でより手軽に起動できる点が便利でした。

また現実の時間と連動しているので、もう一つの生活をしているかのように、毎日自然に楽しむことができました。

春には桜が咲き、冬には雪が降るなどの四季折々の変化も美しく、まるで日本の原風景を見ているかのようでした。

虫捕りや魚釣りを楽しむこともでき、虫や魚に興味を持つきっかけにもなりました。

それに、時間帯や天候によって変化するBGMも心地よく、よりゲームの世界に入り込むことができました。

季節ごとのイベントも多く、花火大会では、夜空を彩る打ち上げ花火が見られたり、年末には、村の広場に電光掲示板が設置され、カウントダウンすることもできました。

イースターやハロウィンなど、イベントに参加すると手に入る限定デザインの家具もあり、夢中でプレイしたのを覚えています。

また、村には個性的な住民が多く、会話をするのが面白かったです。

「ハトの巣」という喫茶店では、静かなピアノ曲が流れる中、店長自慢のブレンドコーヒーを飲むことができ、とても癒やされました。自分の家を増築したり、家の内装や家具の配置を変えることもでき、気分や好みに合わせてカスタマイズするのが楽しかったです。

ローカル通信やインターネット通信を使えば、フレンドの村へ遊びに行ったり、世界中のプレイヤーの村を見ることもでき、さらにゲームの世界観を広げることができました。

「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は、スマートフォンのタップやスワイプ操作だけで遊べて、より手軽に楽しめました。

指定の材料を集めて家具を手に入れ配置する分かりやすいルールで、誰でも遊びやすいゲームだと感じました。

無人島でワクワク新生活

「あつまれ どうぶつの森」は、2020年3月20日発売予定のNintendo Switchソフトです。

テレビと繋いで遊べるほか、持ち運んで好きな場所で楽しむなど、自由なプレイスタイルで遊べる点に期待が高まります。

今回は「無人島移住プラン」に参加して無人島で暮らせるようです。

初めに、たぬきちからテントを支給されるのはおなじみの流れですが、テントの左側に見えるポストが、紹介映像によっては幾つか種類があり、支給時にランダムに配置されるのではないかと予想しています。

また、家を建てるだけでなく、テントをカスタマイズして最後までテント暮らしが楽しめたら嬉しいと思いました。

あと、川を渡るためには、従来は橋をかける必要がありましたが、今回は「たかとびぼう」を使って好きな場所から渡ることができるようです。

木材を集める際は、木を斧で叩くだけで手に入れることができたり、木を切らずに丸ごとスコップで移動できるらしく、材料集めや島作りも捗りそうです。

さらに、今までは抜くしかできなかった雑草をお店で売れたり、集めて傘を作るなどの使い道があるようです。ススキやネコジャラシなど種類も増えているようで、観賞用としても楽しめそうです。

それに、紹介映像では花を摘んだ後も蕾が残っており、おそらく1つの花が数回咲くのではないかと思いました。

また村人の髪型、目、鼻の形も増えていて、もしかしたら初期からある程度はカスタマイズ可能ではないかと感じました。

それから、マップの上側が薄い緑色になっており、北側でしか育たない針葉樹を植えられる場所が、分かりやすく色分けされているのではないかと予想しています。

今作は、自給自足がテーマのようで、集めた材料をDIYして道具、家具、装飾品を作り出せるサバイバル要素があります。

家具は、家の中だけでなく外にも置けるらしく、カスタマイズの幅が広がって、より自由に楽しめそうな点も魅力的です。

自由度や楽しさがパワーアップ!期待の新作ソフト

「どうぶつの森」シリーズは、のんびりと田舎暮らしが楽しめるゲームです。

どうぶつが住む村に引っ越し、どうぶつ達と交流したり、自分の家や村をカスタマイズして、もう一つの生活を送るかのように自由に過ごすことができます。

「あつまれ どうぶつの森」は、Nintendo Switchで発売予定の「どうぶつの森」最新作です。舞台が無人島になり、材料をDIYして道具、家具、装飾品を作り出すサバイバル要素もあり、新鮮な気持ちで楽しめそうです。

この攻略サイトについて

当サイトでは、素材や、アイテムの情報、DIYレシピなどの情報をサイト内の検索ボタンから検索することが出来ます。

探している情報が見つからない場合は是非活用してみてくださいね!

また当サイトでは、コンテンツのクオリティの向上を常日頃から心がけております。

この情報がほしい!等のリクエストや、誤字脱字の報告、攻略情報の提供も随時受け付けておりますので、管理人にコンタクトを取りたい場合は、下記Twitterやページのコメントまでお問い合わせください。

コメントを残す