eye_ijuuannnai

4月上旬!イースターイベントの詳細! 案内所をリニューアルする方法や条件、できることまとめ
カブで稼ごう!カブの効率的なやりかた 「てっこうせき」が足りない!効率よく集めるためには?
たぬきマイレージの効率的な集め方 案内所リニューアル後からとたけけを呼ぶまでの流れ

あつ森発売日がついに目と鼻の先まで近づいてきました。

発売日が6月に判明してから今日までが本当に長かったですね!

さて今回は、どうぶつの森公式Twitterにて発信されている移住案内についてまとめてみました。

新キャラや誰もが気になっていたあの情報など様々な発見がありましたよ!

【あつ森】無人島で暮らそう!移住案内のまとめ

飛行場に新キャラ!

無人島に行く前に飛行場によるとのことですが、ここで新キャラが登場しています。

ドードー・エアーラインズの地上職員モーリーと、パイロットのロドリーです。

画像の左がモーリーで、右がロドリーでしょうか。

実際のドードーは飛べない鳥ですが、それをパイロットのキャラにしてしまうというところが任天堂さんさすがだな〜と思ってしまいますね。

同じプランの参加者

無人島に到着後、同じ移住プランに申し込んだどうぶつの住人とともに、オリエンテーションを受けるようです。

一緒に参加するどうぶつは、任天堂directの映像ではハンナとヴァヤシコフでしたが、この二人確定だと優遇されているような印象を受けますし、ランダムっぽいですよね。

もしランダムだとしたら好きなどうぶつを狙ってリセマラもできますね。

同じプランに申し込んだ住人たちと一緒にたぬきちのありがたいお話を聞いた後は、テントを建てる場所を決めます。

前作と違って浜辺にも建てることが可能であり、テントが波にさらわれない不思議な力が働いているようです。

一緒に来た住民にテントを建てる場所を決めて欲しいとお願いされることもあるようなので、好きなどうぶつがきたら隣同士で住むこともできそうですね。

支給品

無人島到着後にもらえる支給品には、「テント」「ランタン」と前作からのお馴染みのアイテムとともに、今作では「けいたいラジオ」と「スマートフォン」がもらえます。

スマートフォンではマイデザインなど様々なアプリを利用することができ、けいたいラジオでは音楽を聞くことができます。

ラジオ放送があるとの情報はまだありませんが、牧場物語のテレビ番組のような放送や、年間行事などをお知らせしてくれるたぬき放送局なんてあったら面白いですよね。

任天堂さん!アップデートでもいいのでよろしくお願いします!

島の読み方

無人島には10文字以内で自分の好きな名前をつけることができますが、その際「島」の読み方を「しま・じま・とう」から選べるとのことです。

これは名前の付け方の幅が広がって大変嬉しい情報ですよね。

島の名前については【あつ森】新情報!「島」の読み方は「しま・じま・とう」の3種類!の記事で掘り下げているので、そちらをご覧ください。

島の案内所

無人の島...のはずですが、島には24時間サポート体制が備わっている案内所が設置されています。

DIYはこの案内所でできるようです。

作業場を作成すると、案内所の外でもDIYができるようになるのでしょうか。

不用品のリサイクルboxは今作初登場ですね。

前作では不用品は売却するかフリーマーケットに出品して住民に買ってもらったりしていましたが、今作ではリサイクルできるようです。

DIYができるので、枝や葉っぱなどの素材がもらえるのかもしれません。

そして、タヌポートもここで利用できるとのことです。

タヌポートは前作でいうふるさとチケットのようなもので、特定の条件をクリアすることでポイントが貯まっていき、報酬をもらえるサービスのようですね。

終わりに

あつ森の発売日が近づくにつれて、細かい情報も判明してきました。

実際にプレイするときのイメージが固まってきましたね!

ポケ森ではあつ森リリース記念イベントも始まっているので、待ちきれない方は是非プレイしてみてはいかがでしょうか。

イベントで獲得できるけいたいラジオではあつ森のメロディを聞くことができますよ!

この攻略サイトについて

当サイトでは、素材や、アイテムの情報、DIYレシピなどの情報をサイト内の検索ボタンから検索することが出来ます。

探している情報が見つからない場合は是非活用してみてくださいね!

また当サイトでは、コンテンツのクオリティの向上を常日頃から心がけております。

この情報がほしい!等のリクエストや、誤字脱字の報告、攻略情報の提供も随時受け付けておりますので、管理人にコンタクトを取りたい場合は、下記Twitterやページのコメントまでお問い合わせください。

コメントを残す